2017年8月22日 (火)

皆既日食の統合瞑想を、新月の夜に。

 

 

ブログ更新に、(いつものことながら、(*^_^*))

またまた間が空いてしまいました。

いつも気にかけて下さっている方、ごめんなさいね。f^_^;

 

 

Illust569_thumb 今日はビジュアル瞑想を一つご紹介します。

この瞑想は、8月22日(本日)の皆既日食の光のエネルギーに合わせて、

地球界レベルでの癒しと変容を目的に、

PFC-JAPAN様を通して集団瞑想が呼びかけられていたものですが、

 

ブログ紹介がなかなかできず、遅れてしまいましたので、

本日の新月瞑想に切り替えて、ご紹介させていただきます。

(ご自分の都合に合わせて他日になっても構わないと思います。)

 

 

時間は、

元々は(皆既日食の統合瞑想としては)日本時間午前3時11分~となっていましたが、

新月瞑想としては特に決めません。

お好きな時間に、瞑想という難しいことは考えなくとも、

イメージだけでもしてみませんか?

 

私はたぶん夜11時から夜12時の間に行ってみる予定です。

 

 

転載元:PFC-JAPAN様

http://prepareforchange-japan.blogspot.jp/2017/08/822-am311.html

(転載元サイト様は少し過激な印象を持たれるかもしれません。

もしお気持にフィットしなければ、無理にフィットさせようとはなさらずに、

ご自身の内なる叡智にご自身の判断をお任せになって下さいね。

マスターキーを持つのはいつでもご自身です。

 

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

手順

 

1、 自分なりの方法でリラックスし、集中状態に入ります。

 

2、 この瞑想を、「調和をもたらし、惑星地球とその住民が一つになるプロセスを早めるために利用する」ことを宣言します。

 

3、 銀河のセントラルサンから発せられる光の柱を視覚化し、

それが太陽系の光の存在を通り、

日食中の太陽と月を通り、あなたの体を通って、地球の中心まで到達させます。

 

そして地球の中心からもう一本の光の柱を視覚化し、

あなたの体を通って空まで昇って行き、

太陽系と銀河の全ての光の勢力に向かっていきます。

あなたは今、同時に上下する二本の光の柱の中に座っています。

数分間の間、この二本の柱を活性化し続けてください。


Central_3


 

 

4、 柔らかい神聖な女神の癒しのエネルギーを持った、ピンクの光をイメージし、

この惑星の全ての人びとの過去のトラウマを全てヒーリングし、

平和と、調和と、理解と、豊かさと、統合をもたらす様子を視覚化してください。

 

この柔らかなピンクの光が、

世界中の全ての人びとのマインドとハートをヒーリングしている様子を視覚化してください。

 

Goddesslove_3


 

 

すべてのライトワーカー、光の戦士、そして真実のために働いている人びとが、

一つになって、新しい地球を創造している様子を思い浮かべてください。

 

地球の人々が、誰もが必要としているものを手に入れ、

自由に彼らが望むように生きることができる新しい現実の創造に祝福し、

喜んでいるのを思い浮かべてください。

 

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

 

 

心地良いと感じる範囲で行いましょう。

もしどこか言葉が気になったりしたら、気になる部分を、または気になるという気持ちを、

ピンクやラベンダー紫の光で包み、慈愛の特質に変換してみましょう。

あるいは、ご自身に合う言葉に変えても良いでしょう。

その辺はご随意に。^^

 

 

 

と、今日は取り急ぎのご紹介まででした。 420

 

 

 

 

 

--- © 2017年 Life綴り  ---

2017年7月10日 (月)

光の柱を立てる & カラフルなオーブ写真  「ハートの贈りもの」様動画、他ご紹介

 

 

光の柱

 

画像を見、音楽を聴きながら、

もし心地良かったら、その心地良さに浸って、

癒されてみませんか?

 

画像の光の柱は「ハートの贈りもの」のナルデコさんのご自宅に現れたそうです。

 (信じる信じないはご自由にね。皆様のハートの声で。)

 

https://www.youtube.com/watch?v=bjss8PpvYvk

   転載ハートの贈り物様より。

 

 

カラフルなオーブ達

見ていると楽しくなります。

  転載: ハートの贈り物様 ヒーリングオーブより

 

上記ヒーリングオーブの頁には個別写真も掲載されています。

 

(オーブかどうか単に光加減による偶発的現象だと思うも思わぬも、ご自由にね。

なるべくなら、常識に基づく判断というのは一時でも脇に置いて、

そして出来れば無邪気心で、楽しんでみませんか。)

 

 

 

Illust569_thumb スピ系でお友達になっていただいているこの方も、

ご自身の撮影によるオーブ写真をブログで発信していらっしゃいます。

→ ロージーさんのブログ 「天使のエナジー」 様

 

(ロージーさんはご自分の意志で、ご自身に合う方法で、

地球へ”光の柱を降ろす瞑想”を日課にしていらっしゃるそうで、

素晴らしいことと思います。^^

いつも拝見しています。(^^)v)

 

 

 

と、いくつかを短くご紹介まででした。420

 

 

 

 

 

Ico_icho1 ・・・ ~ お読み下さって有難うございます。 ~ ・・・ 

クリックいただけますと、励みに成ります。

web拍手 by FC2

 

 

 

 

--- © 2017年 Life綴り  ---

2017年6月12日 (月)

満月の日に花に寄せて   初めてのホスティングエンジェルを経て

 

 

古い写真です。2013年1月の満月です。

1706121

 自宅付近から

 

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・

 

 

5月17日からの5日間の、

初めてのホスティングエンジェルで感じることは多々ありました。

多かった分、整理もつかず、シャアもどんどん遅れました。

 

 

プライベートでは今年は正月早々からトラブルや事故までが相次ぎましたので、

せっかく廻ってきたホスティングエンジェルの期間は、

ひたすら平穏を意図し、天使たちにそのサポートを願いました。

おかげで幸せな気持ちでこの5日間を過ごすことが出来たと思います。

 

が一方ではいつの間にか視野の変化?らしきことが起きていて、

あまり知らなかった分野の情報が、洪水のように押し寄せてきて、

私の頭と心の処理能力を超えてしまい、

一時は収拾がつかないような混乱状態になっていた節もあります。

混乱はホスティングエンジェルを終えた後の方が強かったかもしれません。

そしてそれは6月始め頃までずっと続いていた気がします。

 

(ホスティングエンジェルって何?については、また後日の記事で書かせていただきますね。

後回しでごめんさなさい。)

 

 

6月に入りようやく次第に落ち着いてきましたが、

落ち着いて来た視点の落ち着き場所では、すでに新しい現実が始まっている気がします。

といっても具体的に何が変わったとかではないのですが、

どうやら視野が(説明は上手くできませんが、)どこか違っている気がしています。

 

 

この落ち着きを取り戻すためのアンカー

(意識面の重り、または、糸の切れた凧を呼び戻す引き綱と言ったら良いかしら?)

としての役割となってくれたのが、

前記事の花鋏の一件ではなかっただろうかと、振り返ると思えます。

 

私の手元に来てくれた鋏は、鋼素材の日本の伝統的造りものです。

まさしくアンカー的な気が・・・・。

それにまた、鋏を買い換えることになった背後の理由には、

迷い等の余計な心の動きを断ち切る意味も、

暗示的に込められていたのかもしれないと、思えば思えます。

 

 

◇  ◆  ◇  ◆  ◇ 

 

 

この件で花鋏を一緒に選んでくれたお花達は、

このホスティングエンジェルの天使を迎えるお道具のひとつとして用意したお花達です。

お花はご近所のお花屋さんに、イベントに使いますとお伝えして、

長持ちしそうなのを選んで、

ホスティングエンジェルの初日となる5月17日夕方に届けていただいたものです。

お花屋さんの推薦の長持ちお花はスプレー菊です。

 

 

たっぷりの量がありましたので、一部をホスティングエンジェル用のセットに

残りを家中に飾り、その後、何と3週間以上も元気に長持ちしてくれました。

(綺麗に長持ちしてもらうために毎日水切りをし、

切花イキイキ剤も使用しています。これもお花屋さんの推薦で。)

 

 

 

ホスティングエンジェルでは、

お花はセレモニーの最後に天使を送り出した後、土に埋めて地球に帰すとなっていますが、

私の住まいはマンションのため土に埋めるような場所はありません。

で、このことは、このセレモニーを紹介して下さったY&Yヒーリングセンターのyuko様に事前に相談しています。

隣に子供遊び用の小さな公園がありますが、そこにお花を置いて行ったなら不法投棄なりますし、

穴を掘ったりしたなら不審者として通報されかねません。

なので土に帰す場所が無いということになりますが、どうしたら良いかしら?と。

 

→ 自分もマンションンで、近くに公園がありますので、その公園で、

感謝と土に帰すイメージの祈りをしてからまた持ち帰り、 お花が元気なら再び飾ります、

というお返事でしたので、それではと、その方法を採用することに。

もしそうでなかったなら、このセレモニーは条件が合わないということになり、お受けできなかったことでしょう。

 

 

そうしてそのお花達は我が家を彩り続けてくれていたのですが、

お花達が鋏選びにも貢献してくれた後で迎えた満月の日、

これがタイミングと思いまして、この日を、このお花達の最終日と決めました。

 

そして満月の夜(今月は先の9日)、お花達をエーテル界に帰すための感謝のビジュアル瞑想をした後、

茎からまだまだ元気な小花を取り分けるために、最後の鋏を入れました。

 

茎から分かれた小花は小さな容器で再度飾られています。

こちらはまだあと一週間ぐらいは持ちそうです。

 

 

◇  ◆  ◇  ◆  ◇ 

 

 

こんなに長持ちしてくれたお花たち、

これも天使たちのサポートがあったということかしら?

そういう見方も有りでしょうね。でも私としては逆の見方もしています。

お花達はもともとピュアな地上の天使です。

そしてまた、私たちと同様に形を持ってこの世界に生を育むスピリットです。

ですからホスティングエンジェルの期間とそれを過ぎた後も、

我が家を彩り続けてくれていたお花達は、このセレモニーの意味を実は知っていて、

そのサポート側として、天使を迎え、そしてまた私の心のケアで、

自ら長く生き抜いてくれたのかも?

と私らしい?見方で、勝手に想像し思うことにします。(*^_^*)

 

 

と!いうのは単に乙女チックな想像としても、(^_-)-☆

何にしろ、

長い期間、有難う。

 

お花さん達、いつだって大好きです。(o^-^o) tulip 

 

 

 

 

Ico_icho1 ・・・ ~ お読み下さって有難うございます。 ~ ・・・ 

足跡代わりにクリックいただけますと、励みに成ります。(*^.^*)

web拍手 by FC2

 

 

 

 

  --- © 2017年 Life綴り  ---

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

HP

旧ブログ

ブログランキング

  • ブログランキングに参加しています。下のバナーのどれかをクリック応援いただけると嬉しいです。
    m(_ _)m ↓ ↓

     

     

     





ソーシャルボタン

アマゾン検索

  • どのジャンルも検索出来ますので、お気軽にご活用下さい。

書籍: チャネリング・宇宙

PR

著作権等に関して

  • ご訪問有難うございます。
    当ブログ内の画像等、記事内のコンテンツの無断転載、及び直接リンクによる他サイトへの転載は固くお断りします。
    尚、素材集様から提供いただいた写真・イラストについてはサイドバーに記載の各素材集様へ各自でお問い合せください。
    詳しくは、 著作権などに関しをお読みください。

アート・生け花など

無料ブログはココログ

FF ana

F ana

p ana